chocolate-box
日記を書いたり、イラストを描いたり適当にやってます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貴重な体験
仕事先で、外の花の水やりをしてたら、一人のお客さんが私に近寄って来たんですよ。20代半ばくらいの眼鏡かけたひょろっとした真面目そうな男性の人。見た目普通のサラリーマンっぽい。
はじめ、買い物も済ませていったん車に戻ってからこっちに引き返して来たので、道でも聞きたいのかなって思ってたんです。そしてら、私に向かって第一声が「一目惚れしました」って…
∑(@□@;)うえぇええぇぇぇぇっ!!?
どうやら前回来店した時に私を見て一目惚れしたそうで、名前まで覚えてました。私は覚えてないですけど(´ー`;)
あまりの出来事にどうしらいいか何も言えずにいたら、
「もしよければ…」とか言い出すので、これはまずい!∑(@_@;)と思って「困りますんで…」と言ったら、あっさり帰って行かれました。
あとあともっとちゃんとした断り方すればよかったと後悔(´∀`;)こんなこと私の一生にあるかないかのことなのでかなりびっくりしました。いや~、私から男性の人を振るという貴重な体験をさせてもらえるなんて…なんか嘘みたい(´∀`;)
しかし、次来店して来たらめっちゃ気まずい…
コメント
コメント
一目惚れとかあるんだ(*´ω`)
「困りますんで」ぐらいだと、また来そうなよかーんw
来店してきたら、対応は誰かに変わって貰えばよいんじゃない?
2007/11/05(月) 12:42:18 | URL | 鬼灯 #OucFHXVM [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://dreamdiary.blog3.fc2.com/tb.php/243-5e73ad6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。